2006年10月19日

ありがとう!!

前回のブログに対して、皆様の暖かい励ましありがとうございました顔(笑)
ホント、こう言う時にブログをやっていて良かったなぁとしみじみ思います。

皆様の心遣いで気持ちがとっても楽になりましたGood

人間だって怪我や病気したらくすり飲んだり、注射したりしますものね。
犬(笑)も同じですもんねるんるん

伽羅だって、出来る事なら一日でも長く生きたいと思っているだろうと、きゃらママは信じたいです。
これから先、どれだけの時間を伽羅と過ごせるか分かりませんが、一日、一日を大切に過ごして行きたいと思います。

皆様、これからも不定期ブログですが、宜しくお願いしますねハートたち(複数ハート)

ニックネーム きゃらママ at 02:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

ご無沙汰してます

皆様、またまただいぶ間のあいてしまったブログで申し訳ない顔(汗)

最近ちょっとショックな事があって、ブログアップが出来なかったんですよ…。

伽羅の事です。

実はこの間、ミョーに息が荒く、ブルブルと震えていたので病院に連れて行ったんです。色々な検査の結果…

Heart Murmurと診断されてしまいました顔(泣)

日本語にすると的確な言葉は分からないんですが、つまりは心臓疾患

伽羅の場合、左心房の弁がキチンと開閉せず、心臓に負担をかけてしまっているとの事。
病院でレントゲン写真を見た時、心臓の左側がかなり肥大していたので気にはなっていたんですが…。

この病気は一度発症してしまうと、治す術は無く、くすりで症状を抑えるしかありません。
伽羅も心臓のくすりを処方してもらいました。
このくすり、一生飲み続けなければならないモノですバッド(下向き矢印)

今まで伽羅は色んな病気をしてきたけど、この病気がきゃらママ達にとっては一番辛いモノなんです。
なぜなら、昔飼っていたコも同じ病気で12歳と8ヶ月で亡くなったから…。
たまたまなのか、それともダックスではありがちな病気なのかは分かりませんが、伽羅も同じ病気になってしまいました顔(泣)

伽羅、今週の金曜日で満12歳になるんです。
昔飼っていたコの年齢にどんどん近づいてきています…。

幸いにもくすりのおかげなのか、何事も無かったかの様に過ごしている伽羅犬(笑)
エサもガツガツ食べるし、フンも健康的Good
犬(足)も問題ないとの事で毎日行っています(モチロン無理はさせてませんが)

診断結果を聞いた時は、こっちの心臓が止まるかと思う程にショックでしたが、この先、少しでも長く伽羅と過ごしたいと思ってくすりを処方してもらい、毎日をゆっくり穏やかに過ごしています。

でも…

「自然の流れに逆らってくすりで無理やり症状を抑える事は人間のエゴなんでしょうか?

こんな考えが頭の中から離れないきゃらママでもあります…。
皆さん、どう思われますか…。



**これからも不定期的ですが、ブログは続けていきます。
 これからも皆様宜しくお願いしますねGood

ニックネーム きゃらママ at 05:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする