2008年01月20日

お知らせです

皆様、元気ですごされてますか〜グッド(上向き矢印)
もう、本当に、本当にご無沙汰なきゃらママでございますたらーっ(汗)

前回のアップから早数ヶ月(じゃきかないか...)が過ぎようとしています...顔(汗)
その間、個人的に色々な事がありまして…
実は、きゃらママ、日本へ完全帰国しました飛行機

気がつけば、ロスでの生活も既に15年以上。
気がつけば、きゃらママも3○歳あせあせ(飛び散る汗)
気がつけば、親も既に60過ぎ顔(なに〜)
我が家は、お姉との二人姉妹でして、どちらかが親の面倒を見なくてはならない(と、言うか見るのが当たり前だしね)
お姉は、11月に無事(?)結婚ムードをし、ロスに永住と決まったし、(未だ)一人モンなきゃらママの方が身動きとりやすい訳で...。
そんなこんなで、昨年の12月に日本へ帰国した次第でごじゃります顔(汗)

「あれ?伽羅ちゃんは?」とお思いのアナタ...。
そうなんです。日本帰国に辺り、一番迷ったのが伽羅の事。
日本に連れて帰ってくるべきか、ロスに置いてくるべきか...。
そりゃー、本当に悩みました犬(泣)
でも、伽羅はロス生まれのロス育ち。ロス以外の場所は知らない。
それに、心臓病の事もあるし、最近では関節炎にもなってるし。
13歳のご老体でロス右日本への長旅飛行機は無理なのではないかと犬(泣)
伽羅と別れるのは、自分の身を切るよりも辛い決断だったけど、ロスにはお姉も、お姉のダンナもいるし、何より、二人とも伽羅の事をそれこそ眼の中に入れても痛くないほどの可愛がり様なので...。
知らない人に譲ってしまう、日本に無理やり連れて来て万が一の事になってしまうよりは...と思っての決断でした顔(泣)
皆さんの中には「最後まで面倒みないなんてexclamation&question」とお怒りの方もいるでしょう。実際、きゃらママもそう思います。飼ったからには、最後まで一緒に過ごすのが本来の飼い主のあるべき姿。どんな理由があるにせよ、それを途中で放棄するからには、飼い主失格と言われてもしかたがないと思いますバッド(下向き矢印)
伽羅ちゃんの様子はお姉が逐一報告してくれているので、ブログも続けて行こうと思えば、出来るんですが、世話を途中放棄したのに、ブログだけ続けるのは自分の中で納得できないし許せないので、これ以上の更新はしません顔(泣)
本当は、このお知らせも更新しないでおこうと思ったのですが、
やはり、自分で始めたブログ、自分でキチンと終わらせないといけないと思い、今回アップしました。

今まで、伽羅ときゃらママのブログを読んでコメントしてくださった皆様、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
今後も皆さんのブログにはちょくちょくお邪魔させてもらおうと思います。

最後に...。
今まで本当にありがとうexclamation×2
そして、皆さんご自慢のペット、大事に大事にしてください犬(笑)
親ばか万歳exclamation×2です顔(メロメロ)

公園にて7.JPG
「皆さん、今までありがとう!!」

ニックネーム きゃらママ at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする